Report

第37回箱根指導者研修会

行事名 第37回箱根指導者研修会
日時 2019年5月6日(月)〜5月7日(火)
場所 レイクアリーナ箱根、他
詳細

第37回箱根指導者研修会(参加者223名)が開催されました。

1日目は開講式、諸注意の後、メインアリーナへ移動し、楊慧先生のご指導のもと、楊名時八段錦・太極拳、百花拳の研修と楊進先生のワンポイントレッスンが行われました。夕食後の交流会では、1994年に行われた伊勢神宮奉納演舞のビデオ鑑賞の後、平賀清美師範(三重県支部)から「楊名時太極拳にこだわるわけ」という演題でお話しをされました。
2日目は、早朝太極拳、研修の後、師範審査が行われ、新師範60名が誕生しました。午後は、楊進先生・楊慧先生・楊玲奈師範と中野完二師範の講話がありました。

詳細は、『太極』234号でご確認ください。

百花拳の研修
早朝太極拳
新しく師範になられた方々